近畿大学引張試験

塑性解析結果の精度アップの為に、

今回近畿大学理工学部機械工学科の先生のご協力を得る事が出来たので、

材料特性を調べるために近畿大学へ行ってきました。

 

研究室では、非接触ひずみ分布計測器をお借りして材料の引っ張り試験を行いました。

初めての訪問となり少し緊張しながら測定スタートしましたが、

モノ作りと言う同じテーマで話すうちにすぐに打ち解ける事が出来、

色々な情報交換出来たと思います。

 

 

今回ご協力して頂いた皆様には感謝しか有りませんが、

これからも、より良いモノ作りが出来るように頑張って行きたいと思います。

 

その時はご協力よろしくお願いします。