2019年 忘年会(薩摩ごかもん 京橋本店にて)

 

12月になり、急に気温も下がり本格的な冬を感じれるようになってきました。

1年早いものでもう少しで”令和元年”も終わりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世間は、クリスマスムード一色な雰囲気ですが、

宮本金型では今年最後の行事となる忘年会を行いました。

 

場所は、京阪京橋駅前の”薩摩ごかもん”にて行いました。

お店の名前は、薩摩すごかもん という意味を含んだ店名のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その名の通り、

熊本の馬刺しに始まり、 霧島山麓豚のあごだししゃぶしゃぶ

チキン南蛮、と色々大満足な2時間を過ごせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年1年のイベントは設計課に担当してもらいましたが、

すべてのイベントで予想を超える内容になったと思います。

設計課の皆様有難うございました。

そしてお疲れ様でした。

 

来年の3月までイベントの担当ですが残りも予想を超えるようなのをお願いします。

 

それでは今年も後少しですが、怪我の無いよう全力で走り抜け

令和2年の正月を迎えたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは少し早いですが、皆様良いお年を。