2021年度(令和3年)鏡開き

令和3年になり少し経ちましたが、

今年も恒例の鏡開きを行いました。

 

数年前のブログにも書きましたが、

 

『鏡開きとは、お正月に神様、仏様に供えていた鏡餅を下げ、

 それを食べるという風習です。

 神様に供えた食べ物には力が備わると考えられているそうなので、

 神様や仏様に感謝しながらそれを食べることによって、

 無病息災を祈願しています。』

 

っというわけで、コロナも吹き飛ばせるように願うと共に

今年も社員一同健康で過ごせるようにとの願いも込めて

今年のぜんざいをいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは皆様もお体にはお気を付けてお過ごしください。