3Dスキャナ型 三次元測定機 VL-500 デモンストレーション

以前より弊社では、非接触式の3D測定器を使用して来ました。

 

それは主に金型測定や製品測定に使用して来たのですが、

 

最近製品測定(検査)台数が増えたりと

 

測定頻度が増えてきたことも有り、測定担当者の負担が増大して来ています。

 

その負担を減らすための策として、製品の測定に特化した測定器の検討を始めました。

 

 

 

 

 

今回候補として上がり、デモンストレーションを行って頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

KEYENCE製 3Dスキャナ型 三次元測定機 VL-500

 

 

(機能・特徴の説明)

 

 

 

 

 

 

 

 

(製品紹介後のフリートーク)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々他の機種等も視野に入れて検討していきたいと思います。