お昼のひと時

寒さが1番厳しいと感じる2月ですが、

そんな寒さを吹き飛ばす

節分やバレンタインといった行事が有るのが2月です。

 

皆さん、節分やバレンタインはどうでしたか?

きっと楽しく過ごされたと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな寒い中、宮本金型の社員の皆さんは寒さに負けないために

お昼休みなどに縄跳びをしたりして体を動かすようにしています。

最近では機械課のT君が連続700回越えを達成したそうです。

体を動かす以外で健康に気を付ける為に最近始めたこともあります。

知っている方もいると思いますが、

 

【鼻うがい】です。

 

慣れないうちは少し抵抗が有るかもしれませんが、

耳鼻咽喉科でも勧められたりするのできっと良いのでしょう。

 

(外国の鼻うがいキット)

 

 

 

 

 

 

 

 

※鼻うがいについて
鼻の最も簡単なセルフケアについては、
鼻水が溜まるたびに鼻をかむことですが細菌やウイルス、
膿などを出しきるのは難しいものです。
そこで鼻をかむ代わりに行うのが、鼻うがいです。
口でする「うがい」のように、水(生理食塩水等)を鼻の中に通すことで、
直接ほこりや細菌、ウイルス、花粉などを洗い流す方法のことです。
のどのうがいと併せて、鼻洗浄(鼻うがい)を行うことにより、
アレルギーの原因となる物質がなるべく鼻腔内に付着しないようしたり、
鼻水を流して鼻の通りをよくすることができます。
また、風邪やインフルエンザの季節にも、
細菌やウイルスが侵入することを防ぐ効果もあるようです。

 

 

何故か鼻うがいの説明みたいになってしましましたが、
世の中には色々な健康法があります。
自分に合った健康法を見つけて、コロナ過を乗り越えていきたいと思います。